VRって実際どうなの?スマホ用VRゴーグル「Urgod VR BOX」を買ってVRアプリで遊んでみたレビュー!

VR BOX

何かと話題の最先端エンタメテクノロジー「VR」。でも「Oculus Rift」とか「HTC VIVE」とか「PlayStation VR」は、とっても高くて手が出ない。そこで、Amazonで千円程度で販売されているスマホ用のVRゴーグルを買って、AndroidのVRアプリで遊んでみました。

ポチった瞬間から、もうワクワクが止まらない。ロマンティックが止まらない。オラ、ワクワクすっぞ!

色々Amazonのレビューを見ていたら、この安いスマホ用VRゴーグルはそのほとんどが中国製で、そんなに大きな違いも無いみたい。この「Urgod VR BOX」は、その中でも安くて評判も良かったのでチョイスしてみました。

ここで何点か、スマホ用VRゴーグルを購入する際の注意点を。商品によってスマホの固定の仕方が違っていて、僕の使っているオンボロXperiaさんはサイドに電源ボタンがあるんですが、横向きに結構強力なバネで上下から挟み込むタイプで、干渉というか挟む力が強くてボタンを押しちゃうんですね。なので、スマホを差し込んで裏面で固定するタイプの方が良かったなあっと。一応、挟む部分に付けるクッションが付属します。

あと、この手のスマホ用VRゴーグルは、一度スマホを固定したら操作はほぼ出来ません。なので、Bluetooth接続のスマホ用ワイヤレスリモコンを一緒に買うと便利です。まあお試しだけなら、ポチッと再生してゴーグルを被るだけなので不要です。

スマホ用VRゴーグル

こちらがスマホ用VRゴーグル本体。激安の中国製ってことで心配だったんですが、意外としっかりした作り。レンズも本体もプラスチック製で軽いです。頭に被るバンドもゴーグル周りのクッションもちゃんと出来てて、まったく不満がありません。つけ心地も良好。

思ってたより小さいです。本体部分の大きさは、開いた両手からちょっとはみ出るくらい。この製品は、メガネしたままでは使えません。メガネ可のものもあるみたいですが、視力0.1くらいでも画面が近いので裸眼で問題なく使えました。

Urgod VR BOX ゴーグル

このせり出てる部分がスカッと抜けて、スマホを固定してゴーグルにはめ込む感じになります。前面の「Urgod」のロゴのある部分が横にスライドするように作られていて、サイドにも隙間があるんですが、そのどちらかからイヤホンケーブルを外に出す感じになってます。でも、時々挟まっちゃって取れなくて焦りました。若干構造に問題があるかも。

さて、早速遊んでみました。まずはYouTube。YouTubeで「VR」とか「360」とか「3D」ってキーワードで検索すると、VR向けの動画が出て来ます。YouTubeアプリも対応済み。そして設定からVRモードを選択すると画面が分割されて、スマホ用VRゴーグルで見られるようになります。ヘッドトラッキング(頭の動きで画面が動くヤツ)もしっかり効いて、没入感あります。

ここで気づいたのは、VR動画には二種類あるんですね。まず一つはヘッドトラッキングで360度を見渡せるもの。ただし360度を撮影するカメラは3Dに対応していませんので、3D立体視にはなりません。頭の動きに合わせて360度を見渡せるだけ。そしてもう一つ、3D立体視のVRはヘッドトラッキングが効きません。要は映画とかを見るのと一緒。でも3D感を楽しめます。

VRに期待していたのは、3D立体視のバーチャルリアリティ感と、ヘッドトラッキングによる360度を見渡せる没入感。これがセットじゃないと。実写ではこれが難しいようで、Androidアプリでこれが両立出来ているのはCGのものだけ。残念。

さらに残念なことに、僕のAndroidスマホがオンボロイドなため、スペック不足で多くのVR対応アプリが動きませんでした。CG系もカックカク。

一番残念だったのは、DMMから配信されている「DMM VR動画プレイヤーアプリ」が動かなかったこと。Google Playからは配信されていないので、DMMのサイトから直接ダウンロードしてインストールするアプリで、無料動画でお試し出来て、何とムフフなVR動画を購入して視聴することも出来ます。これが動きませんでした。超残念!

360度動画は普通の動画と違ってデータ量が重いので、多めのメモリを積んだ処理能力と描画性能の高いスマホが必要っぽいです。

唯一遊べた(視聴出来た)のは、「Within」というVRアプリ。世界中のVRクリエイターたちが作ったVR映像をダウンロードして楽しめます。評価もとっても高くて、映像もスゴイッス。これが一番感動しました。

スマホ用VRゴーグルって、結局は頭に被る箱とレンズのセットなので、5~6インチ前後ならどんなスマホでも構いません。なので、スマホを新調したら再挑戦したいと思います。DMMのVRエロ動画が見たい! JOJOーーー!!!! 俺はVRエロ動画が見たいぞぉーーー!!!!




    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    1. 落ち葉 落ち葉 より:

      VRゴーグル気になってたからありがたい記事だ
      1000円台の商品もあるんだなやっす買お

      • 佐藤写楽 佐藤写楽 より:

        安いですよね。超興味があって買ったんですが、お目当てのVRエロ動画が見れなくてガッカリ。
        スマホのメモリが2GB以上でAndroid5.0以上(もしくはiPhone6以上)ならきっと大丈夫です。
        安いので、Amazonでサクッと買えるのが嬉しい。ホント、オススメです。