ソニートニュースとは?について管理人がお答えするFAQ

ソニートニュースとは、みんなで作るブログメディアです。誰でもライターとして参加することが出来ます。

ライターになるメリットは?

まず言えることは、「一人でブログをやるよりも楽しい」ということです。コメントもたくさんもらえますし、書いた記事を多くの人に読んでもらえます。

そして、一緒にブログを書いている仲間がいるということ。この楽しさはやってみないと分かりません。一人では頓挫したりブログ自体を放置してしまうこともありますが、ソニートニュースなら一緒にライターをしている誰かが新しい記事を書いてくれます。

さらにライターは、自分が書いた記事に自分で広告を貼ることが出来ます。ソニートニュースが成長すれば、記事を書くことが収入源の一つになるかも。

ライター系の仕事では記事単価や文字数単価のものがありますが、ソニートニュースの場合はアクセスがあればあるほど収入に繋がりますので、単価の上限がありません。サイトの成長と共によりお金を稼ぐことが出来るようになります。

自分でブロガーをしたり、他のサイトとの違いは?

一からサイトを作って、記事を書いて、SEOを上げて……というのは大変ですよね。ソニートニュースなら、今既に一定のアクセスとSEO評価のあるサイトに自分の物として記事を投稿出来ます。一人で記事を書くよりも大勢で一つのサイトに記事を投稿した方がサイトの成長が早く、サイトの成長はあなたの書いた記事のアクセスに繋がります。

ソニートニュースとは、簡単に言えば参加者が対等な立場で共同で運営するブログメディアですので、他にこういったサイトは無いと思います。

記事や画像の著作権は誰にあるの?

記事は書いた人、写真は撮った人、イラストやマンガは描いた人に著作権があります。ただし、管理人はサイト運営のためにサイト上のデータを編集・削除する権限を有します。

想定外の事故も起こり得るので、ソニートニュースにアップロードするデータは必ずバックアップを取っておいてください。

宣伝に使ってもいいの?

ソニートニュースは宣伝に最適のツールです。ユーチューバーなど動画配信をしている方、インディーズで地下アイドルをしている方、これから売れようと思っているお笑い芸人の方やタレント・モデル志望の方、バンドマンの方、WEBマンガやイラストを描いているとかクリエイティブな趣味を持っている方など、誰でも自由にライターとして登録し、自分や自分の作品を紹介する記事を書けます。

グッズやLINEスタンプ、電子書籍など何かを販売・紹介しているサイトへリンクを貼るのも自由なので、ぜひ宣伝に活用してください。

※犯罪、エロ、公序良俗に反するもの、誇大広告、誤解を与えるもの、不確かな情報や搾取を目的とした詐欺などの商材やサイトへの誘導は禁止です。

他のサイトで公開してるWEBマンガを掲載していい?

ソニートニュースはマルチポスト可ですので問題ありません。著作権などの権利がご自分にある作品でしたら、どこで公開した作品でもソニートニュースに掲載出来ます。

マンガに限らずオリジナルのイラスト、楽曲、小説、動画など、何でも記事のネタとしてお使いください。ご自分のサイトや動画配信サイト、LINEスタンプや何かグッズを販売しているページへリンクを貼ることも可能です。

企業が運営しているの?

ソニートニュースは管理人個人が運営している個人サイトです。もし儲かったら会社化したいという野望はありますが、現在のところは楽しさ重視で運営しています。

管理人はWEBサービス運営のプロなの?

いいえ。WEBデザインに関しては多少スキルと経験がありますが、成り行きでこのサイトの管理人をすることになった普通の人です。

プログラミングはまったく出来ず、このサイトの基礎である「WordPress」についても詳しくないので、日々一つ一つ調べ学びながらなんとか運営を続けています。

「管理人だから◯◯すべき」ということを言われることがありますが、出来ないことも多いのでご理解ください。

ニートじゃなくても参加出来る?

特に制限はありません。荒らしや規約・ルールに違反するユーザーは退会となる場合がありますが、基本的には来る者拒まずが運営方針です。

ソニートニュースの目標は?

夢は色々ありますが、とりあえず少しでもライターを増やし、一日でも長く続けることが目標です。将来的に公式アプリを作ったり、会社化出来たらいいなと夢想しています。

一流のブログメディアに勝てなくとも、独自路線で人気のサイトにしたいと思っています。当面の目標は月間100万PV!

あくまで理想ですが、将来的にソニートニュースを会社化して、サイトの収益をライターの方に分配したり、プレゼントなどで読者の方に利益を還元し、関わる人全員が幸せになれるようなサイトを目指しています。

社会に疲れた人が自分の趣味や興味のあること、経験を記事にして発信することで、無理なく社会と関わりつつ生活出来るようなサイトになれたらいいなと思っています。

運営が広告を貼るのはなぜ?

現在、運営として広告の掲載を行っていません。管理人も記事を書き、その記事に貼った広告収入が運営としての主な収入源です。ソニートニュースの理念として、多くの記事を書いた人、人気になる優良な記事を書いた人こそ多くのリターンを得られるようにしたいと考えています。

現実問題として以下の理由でお金が必要ですので、運営として少しは収益を上げたいと思っています。

・年間のドメイン代

・サーバーをより高性能なプランにしたい

・有料版のWordPressプラグインを導入したい

・ツイッタープロモーションやGoogle AdWordsなどで、サイトの認知度向上とライター募集のための宣伝をしたい

・ソニートニュースの公式アプリを作りたい

・SEOを専門業者に委託したい

・専属のエンジニアを雇用出来るくらいの会社にして、より良いサイトにしたい

・会社化して運営体制を整え、運営の利益をライターさんや読者に分配できるようにしたい

ちなみに現在は無収入です。アクセス増でサーバー代がパンクした暁には、いくらライターさんが儲かっていてもサイトは閉鎖になってしまうかも。

「運営が儲け過ぎる」というより「運営が貧乏過ぎる」ことが一番の心配です。

管理人が儲けたいだけなんじゃないの?

そもそも私はお金というものが好きではありません。物欲も弱いですし、ミニマムな生活が好きです。生活するのに必要十分な収入があればそれ以上は求めません。

もし私が自分の儲けに走ったら、ソニートニュースは潰れると思っています。ですので、どう転んでも運営が利益を独占するということはありえません。

参加してくれる全員で儲けて、さらに読者の方にもプレゼントなどで利益を還元して、たまにオフ会のようなイベントを開いて楽しく仲良く末永くやっていくのが理想です。

もし運営が儲かったらどうなるの?

今は資金不足でやりたくても出来ないことがたくさんあります。

運営が儲かればサイトの成長に投資し、よりアクセスを集めることが出来ます。サイトのアクセスが増えれば、一つの記事が多くの人に読まれます。その一つの記事に集まるアクセスは記事を書いたライターさんが広告を貼ってお金に変えたり、何かの宣伝に利用することが出来ます。

他にも例えば会社化して税理士を雇い、運営の利益をライターさんに分配するなんてことも可能になります。運営が儲かるということはソニートニュース全体の成長になり、ライターさんや読者の方の利益になります。

管理人は普段何をしているの?

管理人も他のライターさんと同じく記事を書きます。かなり書きます。

他に、ソニートニュースのメインシステムである「WordPress」の高速化や機能追加、修正、調整、サイトのSEO対策やアクセスアップに繋がる施策など無数のタスクを並行して行っています。

さらにライター募集の勧誘を地道に行ったり、メッセージを送ったりと、ヒマそうに見えて意外と大忙しです。

参加するにはどうしたらいいの?

まずは下記のヘルプをよく読んでください。横着せずに、ヘルプで紹介されているものにはすべて目を通すようにしてください。

ヘルプ

もし他にソニートニュース参加前に聞いておきたいご質問やご意見があれば、コメント欄でお気軽にお問い合わせください。




    • このエントリーをはてなブックマークに追加