ブログメディアを成功させる方法

ソニートニュースが一般的なブログメディアとして成功するための方法を、アクセスアップを中心に解説したいと思います。

1日に更新される記事数

一般的なブログメディアで更新される1日の記事数は20~40件ほど。当然すべてプロのライターが書き、プロの編集者がチェックしたクオリティの高い記事です。

ソニートニュースは素人が自由に記事を書くことを前提としているので、「質より量」で勝負をするのであれば、1日50記事前後を目指したいところ。

現状のライター人数で1日4件ほどの更新数ですので、単純計算で今の10倍以上のライターが必要です。現在約30人のライターが活動していますので、目指す人数は300人ということになります。

ライターを増やすためには

「約30人のライターがいる」というのは一つの実績です。「どのような方法でその人数を集めたのか」という原点に立ち返り、同じ手段で募集をすることが最も手堅い方法です。

ただし、一つの場所で同じ方法を繰り返すだけではいつか限界が訪れます。実績のある方法を様々な場所で実践することで、効果的且つ効率的にライターを集めることが出来ます。

アクセスが一定の水準を超えたら、どこかの時点から爆発的にライター希望者も増えます。その水準に持って行くために、過去に実績のあった方法を辛抱強く繰り返す必要があります。

ライターが増えるのは損ではない

ライターが増え更新される記事数が増えると、「自分の書いた記事が埋もれてしまう」という不安を覚える人がいるかもしれません。

しかし、更新される記事数が増えることによって全体のアクセスが増え、サイトとしてもコンテンツが増えることによってSEO効果も得られ、結果として一つの記事が読まれる可能性が増えます。

むしろ人数が増えることによって、一つの記事や一人のライターの知名度が大きな話題として広まるチャンスが増えるのです。仲間が多いことは、マイナスではなく大きな相乗効果を得られるプラスの要素です。

SEO効果で検索流入アクセスを獲得する

普遍的に通用するSEOのテクニックとして、「記事タイトルにキーワードを含める」「本文の文章量を増やす」「本文中にタイトルと関連するキーワード群を含める」「被リンクを増やす」というものがあります。

まずサイトとして、内部に持つコンテンツ(記事)の質(文章量)と量(記事数)で評価をされます。次にサイトに向けられた被リンクの質と量が重要になります。

被リンクの作り方としては、他のサイトやブログなどでソニートニュースが紹介されるというのが現実的でしょう。ライターが増えれば、その中で自分のサイトやブログを持っている人もいるでしょう。そこで紹介してもらうという方法です。

SEOを専門にしている会社から「優良な被リンクを買う」ということも可能ですが、これには相当な軍資金が必要なため今の時点では現実的ではありません。

ライターが出来る範囲では、「記事タイトルにキーワードを含める」「本文の文章量を増やす」「本文中にタイトルと関連するキーワード群を含める」この三点に留意して記事を作成することで、SEO効果を高めることが出来ます。

はてなブックマークを活用する

サイトが話題になるキッカケの一つとして、はてなブックマークを効果的に活用することが最重要課題です。

人気ニュースアプリの「グノシー」や「SmartNews」も、はてなブックマークのエントリーを掲載の参考基準に取り入れているほど、今やブログのアクセスアップに欠かせないのが「はてなブックマーク(はてブ)」です。

活用方法としては、同じ一つの新着記事が一定時間内に5~10個の「はてブ」が付くと、「新着エントリー」としてサイト「はてなブックマーク」で紹介されることがあります。さらに同じく一定時間内に10~20個ほどの「はてブ」が付くと、カテゴリー別の「人気エントリー」に掲載される可能性があります。

一度話題のエントリーとして「はてなブックマーク」に掲載されると、はてブユーザーがサイトに流れ込むため、さらに「はてブ」が付いてよりPV数の稼げるエントリーに掲載されます。こうして「はてブ」が集まるようになると、他のSNSでも大きく拡散され、さらに「グノシー」などの提携先アプリに掲載されるなど、爆発的なアクセスを獲得出来るようになります。

ただし「セルフブックマーク」と言いますが、同じ人が同じサイトの記事を何度もブックマークするとスパム認定され、ペナルティを受けることがあるようです。はてブ攻略は、大人数で一度に呼吸を合わせて一気にやる必要があります。

詳しくはコチラの記事が参考になります。

http://koyuki9.jp/b-hatena/blog_accessup.html

https://junichi-manga.com/how-to-use-hatena-bookmark/

他にもツイッター、フェイスブック、ピクシブ(イラスト・マンガを掲載)など、様々なSNSでサイトや記事を拡散することは多少効果がありますが、はてなブックマークほどの影響力はありません。

正しいマーケティングを行う

複数人で活動することの強みは、各自がそれぞれスカウトやマーケティングを行えるという点です。正しいマーケティングによって、一人一人が口コミでサイトの情報を広げることが出来ます。

・宣伝掲示板に書き込む

インターネット上には無数の「宣伝掲示板」が存在します。SEO効果は期待出来ませんが、そこにソニートニュースへのリンクを貼れば、ほんの少しですが新しい場所からのアクセスが見込めます。

・各種掲示板でライターをスカウトする

ソニートニュースの発祥となった2ちゃんねる以外にも、多くの人が集まる掲示板サイトは無数にあります。様々な場所でライターをスカウトし増やすことは、上記した通り全体にとってのメリットになり、さらにその勧誘自体がソニートニュースの宣伝にもなります。YouTuberとして活動している人や地下アイドル、WEBマンガを描いている人など、お互いが相乗効果で高められる相手を見つけたら、ひと声かけてみるのも一つの手です。

・ディレクトリ型検索エンジンに登録をする

これは管理人の仕事ですが、各種ディレクトリ型のリンクサイトに登録申請をし掲載されることで、SEO効果が期待出来ます。その中でも「Yahoo!カテゴリー」は最難関ですが、もし掲載されれば大きな効果が得られるでしょう。

サイトをアプリ化する

現時点では難しいですが、今の時代WEBサイトのアプリ化はユーザーを増やす最良の手段です。WordPressサイトをアプリ化する簡単な方法はいくつかありますが、前述の「グノシー」や「SmartNews」のようなUIをスクラッチで開発する場合、外注でおおよそ50~100万円ほどの費用が必要になります。

その費用を捻出出来るようになる頃には、ソニートニュースはチームとして次のステージへ進めるはずです。

ブログメディアを成功させる方法まとめ

まずライターを増やすこと。数は力です。大勢で力を合わせれば、一人では成し得なかったことがいくらでも可能になります。次に「はてなブックマーク」を効果的に活用し、サイトを一気に有名にすること。一度得たユーザーは簡単には離れません。

そして一人一人が地道にライターのスカウトやサイトのマーケティングを行うこと。地道を貫く忍耐力が必要です。

サイトというのは、何度か爆発するターニングポイントを越えることで大きく成長します。正しい手順を踏み、正しい方向に進めば必ず成功すると信じています。




  • コメント

    1. 麦茶 麦茶 より:

      なるほど
      参考にします

    2. アニゲート より:

      ライブドア相互RSSを設置してアンテナサイトにリンクすると良いと思います、みんなでクリックすれば大手にも登録されるかもしれません。
      あとは皆さんそれぞれ広告サイトに登録して1記事に1つか2つ広告を貼ってみてはいかがでしょうか。管理人さんにはamazonよりグーグルアドセンスをお勧めします。