カテゴリー

改革ばっかじゃなくて、変えない努力もしてみたら?

かずです!

訃報のようなニュースを見つけてしまいました!


「生涯現役社会へ社保改革」 内閣の基本方針決定
社会保障改革を巡っては「生涯現役、生涯活躍の社会を実現するため労働制度をはじめ社会保障制度全般の改革を進める」とした。

>>コチラから引用<<

生涯現役??無茶言うな!!

生涯現役で働きたい人って世の中にどのくらいいるんでしょうか?

データはとってないので、わかりませんが、

本当は年金とかもらって、老後の生活、セカンドライフ、

そういったものを楽しみたいって人が多いんじゃないの。

もちろん、僕は生涯現役で”働かなきゃいけない”となるなら反対です。

70、80にもなって、Uber Eats配達員なんてやってられっかよ!!

>>Uber Eats (ウーバーイーツ) 配達員になってみたの記事はコレ<<

※ 老後でも、働きたい人が働けるようになる、というのは一つの選択肢としてアリだとは思います。

他にも、、、、

寿命と健康寿命の差を縮める

というような事も別のニュースで書かれてありました。

>>コチラのニュースで!!<<

こんな事はじめたら、

寿命が縮まる方向で、差が縮まりそうな気がしますw

改革の先に何があるのか?

基本的に、あたらしい事をはじめるとしたら、

みなさんは、成功すると思いますか?

失敗すると思いますか??

気持ち的には、成功する!!という気が先行すると思います。

でも、実際は失敗する人のほうが多い。

これは、何事もそうです。

では、改革って絶対に”改善するんですか?”

ここってかなり重要なポイントだと思うんですよね。

僕が生きてきた中では、改善されたためしがない、と思っています。

むしろ、改悪してるんじゃないですか?(生きにくくなってませんか?)

権力を持ってる人たちは、人の命に直結するんだから、

もうちょっと慎重に考えてほしいよ、、、

今回、この文言だと、

働きたい人が働けるように!!

というワケではなく、

働け!!

って言ってるような気がしてならない。

というか、ヨボヨボなっても働かないと生きていけない世の中作り、

これが、狙いなんじゃないでしょうか?

変えないように努力する考えは無いんでしょうか?

持論ですが、

「「世の中は何もしなくても勝手に変わっていってしまうもの」」

と思っています。

なので、”変わっていってしまう世の中で、いかに変えさせないようにするか”

そういう努力をするのって、すごい大事な事なんじゃないでしょうか。

社会の安定を考えたら、安易に物事を変えさせない、っていう方向のほうが、

みんな計画とかも立てやすいし、

急にプラットフォームの内容が変わらない事で、安心もすると思われます。

そんな事いったって、人手不足の解決策、他にないんじゃないの?

こういう疑問を持たれる方はたくさんいると思いますが、

僕は、”解決策ある”と思っています。

それは、技術や機械などに投資して、

一人あたりの生産性をあげればいいんじゃないでしょうか??

生産性上げろ!生産性上げろ!

ってよく言われますが、人間一人の生産性なんて、限界がありますよね。

技術か何かでそこをカバー出来ればいいんじゃないでしょうか?

技術にめちゃくちゃ投資することで、

そのお金が誰かの所得にも変わります。

その人がお金使えば、また誰かの所得になるし。

お金回りやすくなるんじゃないの?

そういう好循環を率先して作れるのは、政府だけなんじゃないの?

って、単純に思いますが、どうでしょう。

あと、あなたたち、

”未来投資会議”なんでしょう?

じゃあさっさ投資すればいいじゃないw

人を奴隷にするんではなく、ね。

以上、個人的に嫌なニュースでした。

The following two tabs change content below.
かず
都内在住の平成男児。2018年9月からuber eats配達員。最近は夜マックにハマってます。でも一番好きなバーガーチェーンはシェイクシャック。ちなみに好きなショートカットキーは、Ctrl + Tabです。