カテゴリー

ブロガーこそ、ソニートニュースのライターになった方がいいという話

こんにちは!

トマソンです。

今回は「ブロガーこそ、ソニートニュースのライターになった方がいいという話」をしようと思います。

なぜそう考えるのかも一から説明していきます。


そもそもソニートニュースってなんだ?

ソニートニュースは管理人さんが以下の記事で書いているとおり、「誰でも記事執筆が出来る」ウェブサイトです。

ソニートニュースのライターになろう!」←このサイトの管理人さんの記事

自分の記事にはそれぞれ広告を入れることも出来、現段階では微々たるものですが、儲けもでます。

ですが、こう思う人もいるでしょう。

「それだったら自分のブログで記事を書いた方がいいのでは?」と。

自分でブログを開設しているのであれば、そちらで記事を書いた方が儲けが大きいように見えますよね。

しかし、ソニートニュースの利点は個人的にはあります。

・何よりも自由

昔から私は野球について書くブログを運営していました。そちらをメインに今も記事執筆を重ねています。

しかし、ソニートニュースにも記事をちらほらと書きました。

なぜか? それはソニートニュースの自由さにあります。

前述の通り私はブログを運営しているのですが、テーマを野球に絞っているために、それ以外のことがなかなか書けません。

先日私は「今流行りの街コンに行ってきたのでレポート!」という記事を書きましたが、普段運営しているブログではこの記事は書けませんでした。野球の情報を扱うブログでこの記事をアップしても困惑する読者の方が多いでしょうからね。

このような「書きたいけど、自分のブログでは書きづらいもの」をソニートニュースでは書けるんです。

しかも、毎日のように「自分のブログでは書きづらいもの」を書く必要はありません。自分が書けない時は他の人が書いてくれます。


・反応を伺ってみることも出来る

また、「自分のブログで書くか迷っている内容」も、ソニートニュースで簡単に記事にして書き、読者の反応を伺うことも出来ます。

さらに、「自分のブログで書こうと思ったけどボツにした内容」も、こちらで昇華させることが出来ます。せっかく思い浮かんだのにボツにした案を捨ててしまってはもったいないですからね。

ボツ案もここでは自由に書かせていただいています。

まとめ

ブロガーこそソニートニュースで自由に記事を書く意味はあると思います。

そもそもブログをやっていたのであれば、文章を書くスキルも最初からありそうですしね。

というわけで、私はソニートニュースに不定期に書いていますし、ブロガーの方々にも勧めたいと思いました。

皆さんも気軽な感じでソニートニュースに書いてみたらどうでしょうか?

「これで一発儲けてやるぜ!」

というよりは、「色々自由にやってみよう」と考えて始めてみるといいと思います。

それでは。


0