グラビアアイドル若木萌の新ユニット「Mystic Mode」が始動。RAVEMAN(Aural Vampire)作曲による初音源を全国発売

グラビアアイドルとしてこれまでに4作の単独IVをリリースのほか、2015年にはヤンチャン学園音楽部メンバーとしても活動、さらにはファイナルファンタジーXIVチャンネル新兵としても活動する永遠の17歳、「若木萌」の新ユニット「Mystic Mode(ミスティックモード)」が2017年5月より始動。早くもその初音源の全国リリースが決定した。

ユニット「Mystic Mode」は、漫画家であり怪談師でもある巨匠「山田ゴロ」の実録怪談DVDシリーズ内にて、山田ゴロとともに心霊スポットを巡る美女探検隊として2017年の2月に作中で結成されたユニットを前身としている。その後、若木萌の単独ライブ内で実験的にライブを行い、2017年5月に渋谷DUO MUSIC EXCHANGEにて開催のイベント「ENIGMA」にてお披露目となり、正式なユニットとしての活動を宣言した。
今回発表となった初音源「GALAXY GALAXY(ギャラクシー・ギャラクシー)」は、日本における「サイバーゴス」の第一人者にして海外でも絶大な人気を誇るインダストリアル歌謡ユニット「Aural Vampire(オーラルヴァンパイア)」の大首領RAVEMANが作曲を担当。
IVでは数々のロングセラーを誇る若木萌らしく「美とセクシー」をテーマにしたという、新たなユニットの本格的な始動。
「TOKYOのリアル・サイバー系クラブシーンとグラビア女子のアイドル活動との禁断の融合」の行方に注目したい。

Mystic Mode(ミスティックモード)
「GALAXY GALAXY」
BMXR-10004
2017年8月30日(水)全国発売
【収録】
GALAXY GALAXY
NATURAL HIGH GIRLS

Mystic Mode:メンバー
若木萌
https://twitter.com/wakakimo
若松由莉
https://twitter.com/yuririn_w
ゆみゆみ香
https://twitter.com/yumika_aoharu




    • このエントリーをはてなブックマークに追加