【DTM】nagomyさんの”lost navigator”をフュージョンアレンジしてみた

lost navigator

きいてみよう

フュージョンとは?

フュージョン(Fusion, Jazz Fusion)は1960年代後半から現在に至るまでのジャズを基調にロックやラテン音楽、R&B、電子音楽などを融合(フューズ)させた音楽のジャンルである。一般的には、ジャズジャンルから確立されたものの一種に位置づけされている。―Wikipedia

ジャズという有名なジャンルに電気的なサウンドを取り入れたのがフュージョンです。
ジャズの美しいテンションコード等と電気サウンドが融合したことにより、古臭くもとても聴きやすいサウンドに仕上がります。
意外かもしれませんが、ハードオフのBGMはまさに健康的なサウンドのフュージョンそのものです。
購買意欲をそそられる明るく楽しい音楽で、私の大好きな曲のひとつです。
やっぱりエモい…

基本情報

【作曲】nagomy (許諾済み)
【編曲】石けん
【ジャンル】フュージョン
【使用DAW】Reaper
【使用音源】BFD3, Xpand!2
【転載】×

先日ストリングス音源をセールでたったの1ドルで購入できたので、今度はそれを使った曲を作ってみたいと思います。

The following two tabs change content below.
ソニートニュースのジャズ・フュージョン専門DTMer。いい曲を作っています、と言えるようになりたい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加