【ネタバレなし・4DX】「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を見た感想!

◇ネタバレなし,4DXの感想中心に「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の感想を書きます!

みなさんこんにちは,けんけんです。

先日,4DX版「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を見てきたので,感想を書いていきたいと思います。

時期的にまだネタバレは早い気がしますし,ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルさんが「「最後のジェダイ」で起きる全ての事は出来る限り秘密にしておいてください。」と言っていたので今回の記事はネタバレなし,4DXの感想中心の内容です。

そもそも4DXってどんな感じ?

4DXを見るのは今回が初めてだったので,そもそも4DXってどんな感じなの?という状態で見に行きました。

見る前は東京ディズニーシーの「マジックランプシアター」くらいのちょっとした動きかな?と思っていたのですが,いざ見てみると思ったよりも動きました。

ちなみに4DXには

・モーション(座席が前後上下左右に動く,背中への衝撃,地響き)
・エアー(耳や首筋,足元への風圧)
・ミスト(顔のあたりに飛んでくる)
・香り
・バブル
・煙(というか霧)
・風
・フラッシュ
・雪
・雨

といった特殊効果があるそうです。

これらの特殊効果ひとつひとつの感想を書いていこうと思います。

モーションは結構動く!

シートの移動はちょっとだけ動き方をおとなしくさせた「スター・ツアーズ」という感じで,落ちる〜!と叫びたくなるほど傾いたり,重力を感じるほどは動きませんが,結構傾いてるな〜と思うくらいには動きます。

メインは映像という事を考えると,ちょうどいい動きの大きさだと思います。

ただ乗り物酔いや3D酔いをする人は一応注意をした方が良いかもしれません。

また,座席が大きく動いたシーンではメガネが数回落ちたので,そこにも注意した方が良いと思います。

そしてこのモーションは一人称視点の戦闘機シーンなどで使われるのがメインだと思うのですが,それ以外のシーンでも度々座席が動く場面がありました。

例えば,スター・ウォーズではオープニングの文字が流れた後に宇宙空間が映し出されて,戦闘機や惑星を見下ろすというシーンがあるのですが,そのシーンでカメラの動きに合わせて座席が動いているところは臨場感があって個人的にはとても良かったです。

×背中への衝撃は微妙なシーンが多かった

背中への衝撃は,登場人物が地面に打ち付けられたり殴られたりするシーンで使われていたのですが,一人称視点以外のシーンで使う必要はなかったのではないかと思います。

自分の目の前で人が倒れているのに自分の背中に衝撃がくる,というシーンがいくつもあったのでそこは違和感を感じました。

地響きと足元への風圧はとても良い!

戦闘機や艦隊のシーンで地響きや足元の風圧は,自分が乗っているかのような臨場感があって,とても良かったです。

特にハイパードライブでの長距離移動のシーンでは,新幹線の座席のように細かく振動していたので,自分も艦隊に乗っているような感覚でした。

また,戦闘機の胴体が地面などに着いた時などには足元に風圧がきたので,ガタガタと揺れているような感じがして良かったです。

エアーとミスト,雨はそこまで邪魔にはならなかったけど…

エアーとミスト,雨についての感想を正直に述べるなら「まあ邪魔じゃないけど,これいる?」という感想です。

基本的にスター・ウォーズではTIEファイターのレーザーが近くを通った時にエアーが出るのですが,正直そこまで必要性を感じなかったです。

最初に出てきた時には少しビックリしましたが,レーザーは映画内で何度も飛んでくるので,中盤からは少し鬱陶しく感じました。

ただ,ブラスターのレーザーが顔面スレスレの所を飛んできた場面のエアー,はとても良かったと思います。

ミストや雨もそのシーンだからとりあえず使おう,というような感じであまり必要性を感じませんでしたし,そこまで濡れた感はないのに顔に水滴が付くのでそれも少し鬱陶しかったです。

香りはそもそもあったのかよく分からない

チューバッカが食事をしているシーンで何となく良い香りがしたような気もしますがよく分からなかったです。

嵐のシーンでも少し匂いがした気もしたのですが,それは降っていた水の匂いだったかもしれません。

ちなみにバブルは今回の映画では使われなかったような気がします。

霧,フラッシュ,雪は意味あるの?

霧,フラッシュ,雪が使われている場面はもちろんスクリーンでも霧や雷,雪が降っているのですが,スクリーンに霧が映っているのにその手前に霧を発生させる意味はあるのだろうかと少し疑問に思いました。

×風は弱いのにうるさい

風の効果はとても弱いです。

もちろん映画を見ているのでT.M.Revolution並みの風を起こせとは言いませんが,もう少し強めでも良かった気がします。

そして何よりファンの音がとても大きいです。

つまり,ゴオオオオオという轟音を立てているにも関わらず,そよ風程度の風しか出てきません。

映画の音をかき消してしまうほどではないのですが,少し残念でした。

結局4DXを見に行った方が良いの?

最後の方はネガティブな感想が多くなってしまいましたが,4DXを見に行けるのなら4DXを選んだ方が良いと思います。

特にスター・ツアーズなどを楽しめる人なら,座席のモーションだけでかなり楽しめると思います。

最後に映画自体の感想を少し

5ちゃんねるやTwitterなどを見ていると,今回の「最後のジェダイ」は前作の「フォースの覚醒」よりもさらに賛否が分かれているような気がします。

私にもいくつかえぇ…と言いたくなるような場面がありましたが,見に行って良かったと思っていますし,なにより続きが気になりました。

あのスーッは流石に…とかあの2人のあのシーン最高!とか言いたい事はたくさんありますが,一週間くらいはネタバレはしないように我慢したいと思います。

という事で,クリスマス前後にはネタバレありで内容にも触れた記事を書こうと思っています。

The following two tabs change content below.
けんけん
「今日のけんけん」という日記のような記事を(ほぼ)毎日投稿しています。