【検証】夢日記をつけ続けるとどうなるのか…

  • 夢日記って知ってますか?見た夢を記録する事です、続けると夢と現実の区別がつかなくなると言われていますが…実際の所はどうなんでしょうか?今回はその夢日記を検証してみました!

私が夢日記を始めたのは2016年の9月4日、その日から夢を見たら必ず記録するようにしていました。最初の内はあまり思い出せずに2行3行で終わっていました…

それから約二ヶ月後、2016年11月11日、この日から書くのに20分以上かかるほど夢の内容を覚えていました、正直面倒くさくて断念しそうになりました…

2017年1月2日、毎日夢を見るようになりました、段々と寝るのが楽しみになってきます。

2017年6月3日、夢をハッキリと覚えすぎてて記録するのが長すぎて辛い、一回記録するのにかなり長い時間を費やする事になった、この日で夢日記を終了した。


検証結果…

夢日記をつけて現実と夢の区別がつかなくなる事は…無い!

10年や20年続けてる人は分かりません、もしかしたら区別がつかないのかも?

気がついたこと…

・寝るのが楽しくなる!

・夢の中での走り方、消え方を習得できる!

・続けていると記録が面倒くさくなる。

かわいい女の子を出せる!

以上!検証結果でした!

 夢日記を始める際はくれぐれも注意して下さい、楽し過ぎてやめられなくなります、そして夢を見るという事はレム睡眠(脳が起きて体が寝てる状態)だという事を忘れずに…
The following two tabs change content below.
LYNX_2113
日本語と哲学を勉強しています。



    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    1. たぬきち たぬきち より:

      面白いですね!僕もやってみます!

    2. 匿名 より:

      この世界は夢だけどね。

    3. より:

      女の子出せないの?w

    4. はらゆる はらゆる より:

      自分は夢日記付けるほどではないけどここ数年起きるたびに夢をできるだけ詳細に思い出すようにしてる
      おもしろかったり気になった夢だけはツイッターなんかに投稿したりして文字に起こすようにしてる

      そうするようにしてからは明晰夢の頻度がどんどん増えて、特に上手くいったときは自分の思うように夢を展開させられるようになったよ
      それでもやりすぎると完全に覚醒しちゃって目が覚めちゃうんだけどね