BitZeny プレゼント 投げ銭 ZNY

寒い時期の味方、ハクキンカイロについて

edf

私は冬といえばハクキンカイロが定番になってきています。

家族にオススメするも、手間がかかるからいらないとか、燃料を補給するときの臭いが嫌だとかぬかしていますが、外に遊びに行ったときなどに手渡すと喜んで使っています。そんな姿を見てほっこりする私です。

そんな白金カイロのオススメポイントを紹介していきます。


ポイント1 暖かい

なんといっても、市販されている使い捨てカイロや、電熱線を利用した蓄電式のカイロよりも暖かいです。

普段は腰等に巻ける専用のベルトに入れたり、付属のケースに入れてポケットに入れていますが、そこから取り出そうとすると、暑すぎてやけどしそうになるぐらい暖かいです。

あと、遠赤外線も出ますので芯から温まります。


ポイント2 持続時間

使い捨てカイロは、暖かさの持続時間が24時間や12時間とあらかじめ決められていますが、白金カイロは、自分で燃料の量を調整して持続時間を調整することができます。

なので、目的ごとに時間を調整することが可能なので、経済的です。


ポイント3 所有欲が満たされる

最大の理由はこれですね。

燃料補給をして、火をつけてと面倒な作業は多いですが、暖かいですし、繰り返し使っていけるので愛着がわいてきまね。


値段も3000円ぐらいと安いですので、買ってみる価値はあると思います。

燃料であるベンジン500mlも薬局で400円しないぐらいで売ってますので、ランニングコストだけで考えればハクキンカイロの方が安いです。

一回の量の目安、24時間持続させる場合は25mlです。

まあ本体代と白金が詰まっている火口の交換代等を考えると使い捨てカイロと同じぐらいのコストになるんですけどね。

でも、暖かさを考えるとハクキンカイロに軍配が上がると思います。

外で仕事をするときやアウトドアな遊びをするときに持っていると安心するので、一度購入してみてください。

The following two tabs change content below.
Kokesi

Kokesi

取り柄が無いのが取り柄です
Kokesi

最新記事 by Kokesi (全て見る)