ジョシュア・スミスの素晴らしきミニチュア模型の世界

ミニチュア模型の世界

「神は細部に宿る」という言葉がありますが、まさに「神ってる」ミニチュア模型の写真が海外で話題になっています。

オーストラリアで活動しているミニチュア模型アーティストのジョシュア・スミス氏。建物だけでなく部屋の中まで精巧に作られていて、さらには建物の経年劣化や汚れ、落書きまで再現されていて、まるで本物と見紛うクオリティ。

ミニチュア模型

ジョシュア・スミス

ミニチュア模型

モチーフのチャイナタウンがちょっとステレオタイプかなというのが若干気になりますが、そこかしこに貼られた汚れたシールやくたびれたポスターまで完璧と言っていいほどに再現されています。

ミニチュア模型 チャイナタウン

ミニチュア模型 廃ビル

ミニチュア模型アーティスト

ミニチュア模型 家

テーブルに置かれた洋画や米ドラマでよく見かけるデリバリー中華のアレ。その横の新聞もとってもリアルで「どこまで作り込んでるの?」と、驚きを隠せません。

ジョシュア・スミス氏の作品は、ロンドン、パリ、ベルリン、シドニーなどのギャラリーやアートイベントで展示され、現在はニューヨークのアートイベントで展示中とのこと。ぜひ来日して日本のイベントにも出展して欲しいですね。

他にもたくさんのミニチュア模型作品の写真がオフィシャルサイトで閲覧出来ます。興味を持った方は、ジョシュア・スミス氏のサイトをチェックしてみてください。

参照サイト:Joshua Smith – Miniature Sculpture & Stencil Artist