バレンタインということでホットチョコレート作ったぜ!!

南元暁だ!!!!

突然だが俺はバレンタインが大っ嫌いだァ!!!!!!!!

何故かって?

俺はスイーツが大好きなのに、バレンタインの日はなんか買いにくいんだよォ!!!!!!!!

前まではチョコだけが買いにくかったのによォ。

今ではクッキーからなにまで超買いにくいじゃねぇかよ!!!!!

バレンタインを広義に解釈しやがって!!!!!!

俺は絶対許さねぇ!!!!

なに?

スイーツが買いにくいなら当日貰ったものを食えばいいじゃないかって?

貰えたら苦労しねぇよバーーーーーーーカ!!!!!!!

キモオタの俺にバレンタインチョコをくれる奴はゲームの中のキャラしかいねぇんだよ!!!!!!

いや、待つんだ。

貰えないなら自

分が自分に渡せ

ばいいじゃん。

ということで今回は「ホットチョコレート」を作ったぜ!!

作ってる途中、バレンタインの日になにやってんだと思いましたが、なにをやっているのか意味不明なのは日頃からだったので、その後は特に疑問を抱くことなくホットチョコレート作りに専念できました。

それでは作り方にいきましょう!!

レッツゴー!!!

1.材料!!!!!

チョコを二枚買ってこい!!!!!

牛乳300ml!!!!!!

以上!!!!!

おっと、鍋とか計量カップとかホットチョコレートを入れるマグカップがないと作って飲んだりできないから、持ってない奴は買ってこいよ。

食器がないのに「まぁいけるだろ」と思って「ホットチョコレート 作り方」で調べた結果この記事にたどり着いた奴は頼むから義務教育からやり直してくれ。

2.チョコを粉砕ィィィィ!!!!!

ちなみに作るにあたっては「ガーナ」の公式サイトを参考にしたぜ!!!

え?ならガーナの公式サイト見ればいいじゃないかって??

………………………………………………

うるせぇ!!

買ってきたチョコを用意しろ!!

ガーナの公式サイトを参考にしてるのに明治のチョコを買ってきてやったぜ!!

俺ってかなりのワルだなァ!!

そして、買ってきたチョコを…………

砕く!!!!

明治「イヤッ!粉砕しないで!!」

ぼくくん「ヘッヘッヘェ……。丸裸にした上陵辱して砕いてやったぜ……」

明治「ウッウッひどい……」

ぼくくん「さぁお前もくるんだ!!」

二枚目の明治「イヤアアアアア助けてお姉ちゃん!!!」

明治「妹には手を出さないで!!」

ぼくくん「うるせぇ!!!!!」

ぼくくん「ふぅ……二枚目とも粉々にしてやったぜ」

ぼくくん「チョコは粉々にしないと溶かすとき面倒だからな。面倒くさがらずにちゃんと砕けよ」

3.牛乳を鍋に張れ!!

牛乳を鍋に入れてあっためるだけ。

「牛乳を鍋に入れるにあたっての解説が欲しい!!」「コツとかアドバイスとかありますか?」なんてたわけたことを言う欲しがりさんはまさかいないよね。

いたら小学校で家庭科を教えてもらってくれ。

4.牛乳の中にチョコを入れて溶かせ!!!!

牛乳を沸騰させたら火を止めて、さっき砕いたチョコを少しずつ溶かしていくんだ。

溶かす際は菜箸や泡立器を使うといいぞ。

試してないからわからないけど、多分一気に入れると溶けにくいんだろうな。知らんけど。

こんな感じだ。

ボケてんのは気にしないでくれ?

調理中に慌てて撮った写真を見返すのが困難なことは料理経験者なら分かるだろ?

すみません。精進します。

5.出来たらマグカップにいれろ!!!!

こんな風にな。

う○こみたいだとか言うんじゃねぇぞ。

公式サイトのはこんなんだからな。

カメラマンってすげぇな。

まぁ

完☆成!!

それじゃあいざ実食!!!!!

………………………………………………

これ超濃いめのココアだわ。

いかがでしたでしょうか?

多分、ホットチョコレートが飲みたくなったら、ココアの粉とチョコを少量買ってきて突っ込むのが一番てっとり早いと思います。

あと、そんなに日持ちしないのでバレンタイン前の作り置きみたいなのには向いてないと思いました。

一人寂しくホットチョコレートを飲みながら現場からは以上でs……うん?

えっ……これくれるの??

俺のためにチョコを……?

ど、どうせ義理なんだろ?

知ってるぜ俺。

え……?ちゃんと愛は込めてるって……?

お母さんありがとう!!!!!

現場からは以上だよクソ野郎!!!!!!




    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で