奇妙な世界観がクセになる!?「Million Onion Hotel」って一体どんなゲーム?

2017年10月16日にiOS版、11月1日にAndroid版が配信されたOnion Gamesの新作ポエム&アクションパズル「Million Onion Hotel」

App Storeのゲームカテゴリで,あの「Minecraft」を2日連続で超えたこのゲームは一体どんなゲームなのか,世界観やゲーム内容を簡単に紹介していきます。

まずはこのゲームの世界観ですが,PVを見ればきっと分かると思います。

もしこのPVを見て中毒性を感じたり,世界観が気に入ったならダウンロードしてもきっと後悔しないと思います。
480円と非常にお手頃な価格なので,ぜひダウンロードしてみてください。


Google Play で手に入れよう

しかしいくら世界観が気に入ったとしても,ゲーム内容は気になると思います。
分かりやすく他の物に例えて説明するなら「モグラたたき×ビンゴ」といった所でしょうか。


↑5×5のマスの中にオニオンがニョキニョキと生えてくるのでそれをタップすると…


↑タップしたオニオンの下のタイルが赤くなります。


↑赤くなったタイルが一列揃うと…


↑制限時間を伸ばすタイマーが生えてきます。


↑もちろん一列だけでなく二列や三列,四列に揃えることもできます。


↑二列以上揃えたときに出現するベルをタップすると…


↑謎の宇宙空間にワープして一定時間フィーバーモードになります。
もう何がなんだか分かりませんがとりあえずタップしまくれば大量得点ゲットのチャンスです。

これ以外にも強力なボスや隠しキャラなども登場しますが,それらはダウンロードしてのお楽しみということで
,ゲーム内容の紹介はここで終わりです。

それでは最後のまとめとしてこのゲームをプレイした感想を少し書いてみようと思います。
自分は宇宙をはじめて見た時に思った「何がなんだか分からない」というのがこのゲームの肝だと思っています。
分からなくても楽しめる,分かるともっと楽しめる。
そんなゲームだと思います。

最近のゲームの中では不親切なゲームかもしれませんが,「発見する楽しさ」という昔の楽しさアーケードゲームのような楽しさを体験したい人にはピッタリだと思います。

Onion Gamesの「Million Onion Hotel」
480円と非常にお得な価格なので,少しでも気になった人はぜひダウンロードしてみてください。

Google Play で手に入れよう




    • このエントリーをはてなブックマークに追加