【ドラクエ11話】ひのきのぼうとおなべのふたを振り回していた修行の結果wwwww

我が名は「にーとまん」

ちょっとした肉まんみたいなニュアンスを感じさせる当たりの柔らかさが最大の特徴。

PS4版ドラクエ11ならではの映像をお届けする。

大剣から「剣&盾」へ

最初はドラクエでは珍しいベルセルク調な両手持ち大剣「イシの大剣」とやらを振り回してたが、

自慢のサラツヤヘアーにはどうにもしっくりこないのでノルドールの上級王フィンロド・フェラグンドよろしくエルフ張りなテクニック重視のイメージで育成するべく「剣と盾」に変更。

やっぱり勇者はこうでなくちゃ。

せっせと「レベル上げ」修行に励む!

おおよそ8年ぶりなドラクエセカイで(9から)、さらにはPS4のワールドとあってはお歴々のモンスターたちの一挙手一投足に命が宿っている。

そんなことすら感じつつこれまた伝統のレベル上げ。

「ひのきのぼう」と「おなべのふた」を振り回していた修行の結果wwwww

「ひのきのぼうスラッシュ」を会得。(かえん斬り)

もうなんだか最初から冶金術の恩恵を受けたであろう剣など使いたくない我が身としては「ひのきのぼう」に装備を変更。

ドラクエ6上がりの我が身としては最初はやっぱり「ひのきのぼう」である。

そしてソレと伴に携えるは「おなべのフタ」である。

いやそういうんじゃなくて。

そんでもって修行に明け暮れて素振りやらモンスターに殴打の嵐を見舞っていたらば遂に火炎をまとった殴打を繰り出すことに成功。

最終的には「ひのきのぼう」を背負って繰り出す「ひのきのぼうタックル」まで会得し、

いざデルカダール城へ!!!!

勇者の出身であったことが判明して「お城へ向かえ」と村長にいわれたから!!!!

ニートのニートによるニートのための我がブログ

・「無職商船フライングニートマン号のニートレボ」

名作RPGたちをいじり倒すブログ

・「日本のRPGをドン底から復権させるためのゲームブログ」

今日のひとこと

にじよめちゃんは喧嘩にめっぽう強い。

そしてアンチ発言者を片っ端からフォローして言論統制下に置く。

The following two tabs change content below.
フライング・ニートマン
フライングなニートマンです。筋金入りです。コメントはほぼ見ていないことで有名。悪気がないことでも有名。



    • このエントリーをはてなブックマークに追加