Google Playで映画を見よう

最近すっかり定着したオンデマンドの動画配信サービス。私は「Hulu(フールー)」に加入していますが、「NETFLIX」や「Amazonプライムビデオ」、docomoの「dビデオ」なんかが人気です。

ただ、それらの月額制動画配信サービスではドラマやバラエティ、旧作映画などは豊富ですが、レンタル最新作の映画は視聴出来ないものがほとんどです。

今まではTSUTAYAなどを利用していましたが、とうとう徒歩圏内の近所からレンタルビデオ店が無くなってしまいました。そんな方も多いんじゃないでしょうか。

実は、レンタルビデオ店の収益の大半はアダルトビデオだったりするんですが、そっち方面も「xvideos」など無料のアダルト動画配信サイトが中心になりつつあり、ディープなAVファンは円盤(DVDやBlu-rayディスク)を購入するという流れが主流になっています。

さて、そんな時に活躍するのがネット上で映画をレンタル出来る「Google Play」。今時Googleアカウントを持っていない人の方が少ないんじゃないでしょうか。

ソーシャルゲームへの課金などにも使う「Google Playカード」をコンビニで購入したり、クレジットカードを登録することで金額をチャージして、ネット上で映画の最新作をレンタルして視聴出来るサービスです。

つい先日もアカデミー賞で話題のディズニー&ピクサーのCGアニメーション映画「ズートピア」をGoogle Playで視聴しました。HD画質のレンタル500円でしたが、大満足。

Google Playの映画最新作のレンタルは、再生前は一ヶ月、一度再生したら48時間の期限でSD画質(DVDレベル)が400円、HD画質が500円という価格設定になっています。何度も見たい映画は購入することも可能で、SD画質で2,000円、HD画質で2,500円。旧作になると若干安くなるようです。

一度購入した作品はGoogleアカウントが生きている限りいつでも再生することが可能で、アカウントに紐付けてあるスマホなどのデバイスからも視聴出来ます。

当たり前に使っている人にとっては目新しくもない話題かもしれませんが、知人の間で意外と使っていない人がいたので記事にしてみました。

手軽にお金をチャージして、自宅にいながらにして最新映画をレンタル出来る便利なサービスです。Google Play、ぜひ活用してみてください。

ちなみに紳士な方は、コンビニで買える「DMMプリペイドカード」で幸せになれます。男友達への誕生日プレゼントに最適。

今見るなら「ズートピア」がとってもオススメですし、「スーサイド・スクワッド」「デッドプール」「アイアムアヒーロー」なんかが面白そう。いやぁ映画って、ホントにいいもんですね。

Google Play