[自己流]紙飛行機を上手く飛ばす方法

自分的に紙飛行機を上手く飛ばす方法をまとめてみました。

1 紙飛行機は優しく投げる

よく紙飛行機を投げるときにぶん投げる人がいるのですが、ぶん投げても飛距離が延びるわけではありません。

良く飛ぶように優しく投げましょう。

2 紙飛行機の先端は先端を折らないようにセロハンテープで補強する

投げると障害物に当たって先端が折れてしまいます。

そのせいで上手く飛ばなくなってしまいます。

なのでセロハンテープで補強するといいです。

3 丁寧に折る

まあ普通ですね。

4 紙は出来るだけノートの紙を使う

ノートの紙って結構頑丈なんで作りやすいし、投げやすいです。(個人の感想)

これを参考にしながら作れば良い紙飛行機ができると思います。

よい紙飛行機ライフを~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加