仮想通貨を始めたほうが良い3つの理由

皆さんはじめまして。
底辺配管工のもせおと申します。

私は2017年5月より仮想通過の取引を始めましたが、
始めた際は、今ほど情報が多くなく、
自分で挑戦して失敗したり、長い時間迷うことが最初のうちは多かったです。

そこで、「やってみようか迷っている」方に向け記事を書いてみました。
短めにまとめますので是非読んでみてください。

仮想通貨をやった方が良い理由①:貯金より投資
貯金があることが前提となってしまいますが、銀行に預けっぱなしより投資に回した方が良いと考えます。
リスクはもちろんありますが、リターンもあります。
得たリターンを投資に回すことにより、更に大きなリターンが得られます。
これを複利効果といいます。
言ってしまえば、投資であれば何でも良いのですが、後述の理由③により、仮想通貨の説明をします。

仮想通貨をやった方が良い理由②:将来性がある
現在、仮想通貨で決済ができる実店舗やサービスは多くはありませんが、今後増えて行くものと考えています。
また、世界の潮流やオリンピック・国際イベントの連携によっては、飛躍的に流通量やサービスが増える可能性があります。
また、中には通貨の枠を越え、ネットワーク上で様々なインフラを生みだしているもの、企業が使用を検討しているもの、金融商品となっているものもあります。
それらがモノになった時、市場規模は更に大きくなると考えています。

また、現状ではまだ「怪しい」と考え、躊躇している人が多いと考えます。
それらの人が市場に流入すれば、さらに市場は拡大するのではないでしょうか。

例えばJPモルガンのCEOは一度は「仮想通貨は詐欺」といった旨の発言をしましたが、
最近になって翻すようなコメントを発表しました。

https://forbesjapan.com/articles/detail/19301

このように、今後は仮想通貨にネガティブな印象を持っていた人たちも、
ポジティブな印象へと変化する可能性は大いにあります。

仮想通貨をやった方が良い理由③:楽しい
まず、各コインには特徴があり、自分の好きなコインを探せます。
また、TwitterやDiscord等でそのコインのファン同士でコミュニケーションができます。
毎日値動きはありますし、たまに楽観的な予測を立てている人がいると、
「それが正しければ俺の資産は2019年には○億か…」と気分も明るくなります。
基本的に仮想通過を持っている人は、ポジショントーク(自分の持っている通貨を誉めて価格を買いを誘うこと)も有り、
SNS上での文字を目で追うだけでも楽しいです。

いかがでしょうか?少し背中を押すことができたでしょうか?
文章にしてみると自分の理解の浅さが恥ずかしくなりますが、
後悔しない額を投げてみてから考えるのも良いと思います。

次回はもう少し具体的な始め方の説明をさせて頂きます。
拙い分を最後まで読んで頂きありがとうございました。

The following two tabs change content below.
もせお
社会の底辺で配管工をしているアラサーです。2017/5より仮想通貨取引をしています。仮想通貨以外では車、バイク、野球、格闘技が得意ジャンルです。
もせお

最新記事 by もせお (全て見る)




    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin