【セブンイレブン】新発売のカップ麺 明星ぶぶか油そば 実食レポート

皆様おはようございます。稀代の天才作家と噂の佐藤写楽です。こちらのソニートニュースさんでライターをやってみることになりました。

さて、夜更かしのお供と言えばカップ麺。そんな今夜も夜更かしどころか軽く徹夜していたりするんですが、今夜のお供はコイツにしました。

セブンイレブンで新発売された明星の「ぶぶか油そば」。吉祥寺の有名店「ぶぶか」が監修した製品です。

蒙古タンメン中本の激辛カップ麺なんかも好きなんですが、セブンイレブンは結構攻撃的なカップ麺をラインナップしていて好感が持てます。南米サッカーのよう。

大きく書かれた「太麺130g」に、蓋を開ける前からちょっと胃もたれ。

外装フィルムを剥がすとこんな感じ。太麺なのに3分なんですね。

右上にお店の宣伝が書かれてるあたり、上手いなあ。結構近所なので、今度お店にも行ってみようと思います。

袋は、かやく、特製マヨ、液体ソース、ふりかけの4種類。安定のフォーバック。

特製マヨは「ペッパー&ガーリックやみつきマヨ仕上げ」と煽りが入ってました。

お湯を入れる前にソースを……なんてベタな失敗はせずに、かやくinで中村俊輔を投入。じゃなかった、お湯を投入。

ボケっとしていたら4分経ってました。

完成品はコチラ。どうもスマホのカメラがアホでして、美味しそうに写せませんでした。(頑張ったんだけどね)

太麺なだけあって、1分オーバーにも関わらずソースを絡めるのに麺が固くて苦労しました。もしかしたら5分くらいでいいのかも。

香ばしい醤油ベースのソースのかほりがフワッと漂います。

いざ実食! うん、こってりしていて油っぽい。まあ油そばですからね。謎肉のチャーシューはちょっと塩気が強め。

マヨのペッパー&ガーリックのせいかピリリと少し辛味があるので、油っぽさを和らげてくれるような、そうでもないような。

「これは旨い!」ってほどではありませんが、こってり系のカップ焼きそばがお好きな方にはオススメです。こってりっていうか油っぽい。

麺も太麺で、歯ごたえがあります。夜食としては十分なポテンシャルを秘めたパワー系のフォワードってところでしょうか。

何で今回サッカーネタ? 自分でも謎です。「ブブカ」って名前のサッカー選手アフリカ辺りにいそう。

さてさて、特にテーマやジャンルを決めずに今後もこちらで記事を書いていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。かしこ。

コメント

  1. GERI より:

    この後コンビニ行ったらこれ買ってきますわ

  2. ころ より:

    飯テロやめろ

  3. 佐藤写楽 佐藤写楽 より:

    あんまり美味しそうに写真撮れなかったのが残念。醤油ベースの焼きそばって感じで旨かったですよ。