【セブンイレブン】新発売!ミシュラン一つ星を獲得したラーメンの名店「蔦(つた)」のカップ麺 実食レビュー

どうも、佐藤写楽です。またもやセブンイレブンの新商品をレビューしてみます。今回はぶっちゃけ辛口レビューになるかも。

世界から信頼されるミシュランガイドで、一つ星を取ったとして一時期話題になったラーメンの名店「蔦(つた)」。そのお店の名前が冠されたカップ麺が発売になりました。

早速中身を確認。

ああ、写真があると記事が楽だなあ。

袋は乾燥かやくとレトルトかやく(メンマ)、液体スープに「黒トリュフ・フレーバー」を使用したと噂の特製油の四種類。

なぜメンマだけレトルト? どうせならチャーシューのレトルトの方が……

さて、いざ実食!

う~ん、微妙! 何と言うか薄い醤油ラーメンです。期待の「黒トリュフ」もちょこっとそんな感じがするだけで、貧乏舌にはよく分かりません。

「独特なテイスト(黒トリュフ・フレーバー)のする薄い醤油ラーメン」という評価です。出汁の味もあんまり……まあ僕が半分九州の血が混じってて、豚骨ラーメン好きなのもあるかも。

正直、これを買うくらいなら蒙古タンメン中本のカップ麺やセブンイレブンでお馴染みの山頭火あたりの方が満足感や「旨さ」を感じられます。冷凍つけ麺もオススメ。

レトルトのメンマも特筆するほどの違いは感じられませんでした。ガッカリ。

発売日に買って食べて写真を撮って放置していたんですが、他のニュース系サイトで絶賛されていて「ええ~ホントに食べたの?」と言いたくなったので記事にしました。

「これは旨い!」って記事を書きたかったんですけどね。残念。

いやあ写真があると記事書くの楽っ! 前回の天津飯の記事は、ドラゴンボールを読み直すとこからスタートだったんで実はかなり苦労しました。

ではまたどこかでお会いしましょう! 醤油! じゃなかったシーユー!

コメント

  1. 黒いおでん より:

    おぉ、気になってたヤツだ!

    山頭火とかのもあって、いったん全部買おうかと思ってました。
    一個250円前後と、ちょっと高いですけどね、、、

  2. 落ち葉 落ち葉 より:

    分かる。記事書くのって思ったより労力がいる。

  3. 鳩モフ 鳩モフ より:

    気になってたから助かった
    大人しくとみ田のやつ買ってこよ