中毒者続出のミミズゲーム「Slither.io」が重いときの対処法




Slither.io画面

今回は.io系のゲーム「Slither.io」が重いときの対処法を紹介していきます。
「Slither.io」は、人気YouTuber達が一年くらい前に動画を投稿したのをきっかけに日本で認知され始め、じわじわ人気が続いているブラウザゲームです。(iphine、androidのアプリもありますがこの記事はPC向けに書いています)
簡単操作でミミズを成長させるというわかりやすいルールに気がついたら長時間プレイしちゃいます。やりこめば相手のミミズを倒すのにもいろんなテクニックがあることに気付いていくことでしょう。

未プレイの方はこちらへ




重くて動けない!カクカクしてる!

プレイしてると重くてまともに動かせなかったり、カクカクすることが多いと思います。この原因は主にこの3つになります。
①PCの性能
②回線の問題
③サーバー側の問題

①PCの性能

これについてはPCを買い替えてもらうしかないようです。ブラウザゲームですが快適なプレイをしようとすると結構高いスペックが要求されるみたいです。実際自分が使っているPCは10万くらいのi5のゲーミングPCですがカクカクしたり重くなることがあります。
YouTubeに投稿しているSlither.ioで高得点を叩き出している方たちはかなりハイスペックなPCを使っていることになります。
このゲームのためだけに何十万も使うことはおすすめしませんが、steamなどでガッツリゲームもしたい人なら買ってもいいかなと思います。
※Slither.ioの推奨スペックを調べましたが出てきませんでした。すんまそん!

気付いてない人もいるかもしれませんが、一応右上から「High」「Low」のクオリティが選べます。

重いときは「Low」でやってみてください。

Slither.io画面

②回線の問題

これに関しても回線変えろ!と吐き捨てることは簡単なので抵抗するところは見せておきます。
Google Cromeの拡張機能からアドオンをいれることで自分がプレイしてる画面にFPSを表示することができます。
自分は日本サーバーだと60近くは出ています。

~導入方法~

Chromeのウェブストアで「Slither.io mods」で検索する(ブラウザはChromeで開いてください)

chromeウェブストア

「Slither.io Mods, Zoom, Unlock Skins, Bots」というMODがでてくるのでそれをChromeに追加してslither.ioのページを開くだけです。このMODはズームができたりスキンが増えたりといろんな機能がついているのでオススメです!


slither.io

成功していればslither.ioのページがこのように変化しています。

もう一つ小ネタを紹介します。

回線の問題ではないですがChromeを使っている方限定でカクカクを軽減する方法があります。

やり方

Chromeの設定を開きます。

Chrome設定画面

下の「詳細設定を表示…」をクリックします

Chrome設定画面2

システムの欄の「ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合は使用する」のチェックを外してください。

以上です。これを外すと少しやりやすくなります。





③サーバー側の問題

ハイスペックなPCを使用して回線も問題ないのに正常にプレイできない!という方はおそらくサーバー側の問題です。②のMODを入れると「select sever to play」からサーバーを選択できるようになります。

日本サーバーは「31.204.145.xx:yyy
xx…96~104
yyy…444、443、447、475

特に日本人が多いサーバーは「31.204.145.96:444」「31.204.145.104:444」の2つのようです。

また「select sever to play」にサーバーが表示されてないときは「Play With IP」のところに直接サーバー名を打つことでサーバーに入れます。

サーバーの人数が500人を超えだすと重くなってきます。プレイする時間帯を変えて混雑を避けるのも一つの手です。

以上で終わりです。これといった解決方法がないのですが、少しでも快適なプレイができれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加