幕張の大空を舞う怪鳥達!ゼロ戦の雄姿を目に焼き付けろ!【Red Bull AIR RACE 2017】

Pocket

大空のモータースポーツ。レッドブルエアレースの日本ラウンドが6月3日~4日にかけて千葉県の幕張海浜公園で行われます。

現代の技術の粋を集め作られたレース用飛行機が、飛行マニューバは華麗にして見るものを圧巻する迫力を持ち合わせています!そして今年もその興奮が、日本にやってきます!

その一大イベントにて、かつて帝国海軍の花形戦闘機と言われた。零式艦上戦闘機が展示、観覧飛行を行います。貴重な稼働するオリジナルの零戦の飛行に、日本のモータースポーツファンはもちろん、ミリタリーファン・航空機ファンも熱狂しています。

Red Bull AIR RACE 2017 第三戦 千葉 開催せまる!

軽快に空を舞う、機械の怪鳥を自在にあやつるエアレースパイロット達が一同に集結。
強烈なGに耐え、より速くより正確に華麗に空を駆ける彼らの熱き戦いに、興奮すること間違いありません!

中でも、我々日本人の注目の的は、室屋義秀選手(Team Falken)ではないでしょうか??

 

(第二戦のサンディエゴにて飛行する室屋機。後方には退役した航空母艦ミッドウェイが見える。)

※画像引用元:http://www.redbullairrace.com/ja_JP/gallery/huotogiyararidi-2zhan-sandeiego

(第二戦 優勝を勝ち取った室屋義秀選手。シャンパンファイトの様子)

※画像引用元:http://www.redbullairrace.com/ja_JP/gallery/huotogiyararidi-2zhan-sandeiego

サンディエゴで行われた今季第二戦を優勝で飾り、調子は上々!悲願の地元日本での優勝をめざします!

室屋義秀選手の機体は青と緑のカラーリングが特徴的なファルケンカラーの機体。(モータースポーツファンには有名なカラーリングですね)これだけ派手なら一目瞭然ですね!
今年のレースでは、エンジン不調に泣いた昨年を払拭する闘いを期待するばかりですね!

健闘を祈ります!

零戦の雄姿を目に焼き付けろ!歴史を作った日米の飛行機が舞う。

レッドブルエアレースの競技はもちろんですが、イベントにも注目です。
歴史を作った日、米の飛行機が観覧飛行を行います。

まず何と言っても零戦ですね。

(▲ 画像引用元 http://rbar.jp/ )

大切に保存されている、本当に貴重な稼働するオリジナルの零式艦上戦闘戦(二二型)が70年以上もの時を経て日本の空を舞います!

かつて帝国海軍の花形戦闘機と呼ばれ日中戦争で華々しいデビューを飾り、太平洋戦争終結まで日本の運命を背負い戦った戦闘機も今は「歴史」の中の存在と言っていいのかもしれません。
空中で命のやり取りをしてきたこの飛行機が、仮初かもしれませんが平和な日本の空を飛行し見る人を魅了する姿に時の流れによる言い知れぬ感動を私たちに抱かせてくれますね。

かつて航空機の主流であった星形レシプロエンジンも今となっては、ジェットエンジンの台頭と急速な普及により衰退、プロペラ機もより小型で軽量なターボプロップエンジンを採用するようになって、完全に廃れてしまいました。もう一部では「ロストテクノロジーとなった代物」とまで言われるほどです。

(実際、残っている設計図通り作ればできんことはなさそうですが…)

でも、星形エンジンの独特な機構は技術者ならうっとりしちゃうくらいロマンあふれる代物です。是非現地で、栄エンジンの鼓動を感じてみてほしいですね!

(二二型なら栄21型で 1130馬力 かな?)

また、世界一周の旅をしているまたこちらも名機ダグラスDC-3も日本にやってきます。これも1935年初飛行の古い飛行機です。
この平成の時代にこの機体が世界一周をしているなんて…と飛行機マニアの方は思うんじゃないでしょうか?

 

Breitling DC-3 (▲ 画像引用元 http://rbar.jp/ )

 

当時としては、先進的な設計で民間機でありながら軍用にも用いられ各国に輸出された当時の大ベストセラー機も今は稼働する機体は150機ほどだそうです。
民生徴用機及び軍用型が、第二次大戦中の連合国の輸送を支えただけでなく、空挺作戦にも使われました。戦争映画などでもよく見かける機体ですね。

枢軸国となる日本でもノックダウン生産され、日本の飛行機開発にも大きく貢献した機体です。

どことなく現代のジャンボジェット機にもどこか通じるような見た目をしていますが、基本設計は1930年代の飛行機というのがすごいですね。

低空を飛ぶ観覧飛行も行われるのそうですので、是非ご覧ください。

 

※天候などの条件により中止となる場合があります。ご注意ください。

開催概要

名称  RED BULL AIR RACE CHIBA 2017 / レッドブル・エアレース千葉2017

日程  【予選】 6月3日(土) 【決勝】 6月4日(日)

場所  千葉県立幕張海浜公園(千葉市美浜区)

詳細な情報、チケットの購入はこちらへ→レッドブル・エアレース千葉2017 オフィシャルチケットサイト|Red Bull

Pocket

romakss

ロマックは横浜をクビになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。