S.H.Figuarts 仮面ライダーゴースト グレイトフル魂とやらを買ってきました。

どうも、南元暁です。

監獄から解放され、ようやく、久々にちゃんとしたフィギュアを買うことが出来ました。

以前錯乱のあまり、ビニール袋のレビューをするという奇行に走りましたが、

今回は至って正常です。

しかし、

ちょっと歩くと街にちゃんと街灯がある!

ちょっと歩くと駅がすぐ近くにある!

いやぁ、都会っていいですね。

部屋の窓から見える山からは目を逸らします。

さて、いとしのマイホームに帰って来たのはいいですが、暇の反動で色々買ってしまったんですね。

現在レビュー待ちのフィギュアの数は五体。

はっは、更新がいっぱい出来るね!おちごといっぱいがんばれるよ!

さぁ、そのうちの一体の消化といきましょう。(白目)

まず箱。

プレミアムバンダイの受注生産品ですので、外から中は見えない方式。

うーん、期待を高めてきますね。

以前のような詐欺ではないといいのですが。

それでは開封の儀!

(写真は忘れました)

中を開けると、こんな感じのブリスターに手とかがちょっと前まで入ってました。

開けた後すぐ物入れにしたので細かいことは知りません。

付属品?知るか。

それではいざ本体へ。

正面。

横。

背中。

黒の下地に金のラインが映えます。

出来れば黒い背景で撮ってみたかったのですが、

生憎んなもんうちにはありません。

残念。

それでは少し解説を。

仮面ライダーゴースト グレイトフル魂

本作のテーマの一つである十五人の英雄の魂が、主人公 天空寺タケルに力を貸した新たなゴーストの姿。

それまでの形態とは一線を画す能力を誇り、なんかすんげー強い。

なんかいっぱいパーカーとか呼び出してどーんとするんだよ。

真面目に文を書こうとしたら頭の中の小学生が邪魔をしたので感覚でいこうと思います。感覚で。

冗談はともかく、このライダーは

こんな眼魂(アイコン)と呼ばれる目玉の中に英雄の魂を封じ込めており、その力を解放することで英雄の魂はパーカーとして姿を表し、ゴーストがそれを着ることで力を発揮するのです。

ちなみにこいつは宮本武蔵の魂が入っています。

英雄眼魂は全部で十五個あり、本来なら一つずつしか使えない英雄眼魂を欲張って十五人分全員使えるようにしたれ、というのがこのグレイトフル魂というわけです。

俗にいうてんこ盛りですね。

胸に武蔵の紋章があるように、他の部位にもその英雄を象った紋章があります。

それでは可動の程はといいますと

こんな感じです。

おお。

ゴツい見た目の割にはかなり動きます。

他のゴーストライダーは色々干渉して可動部位が少ないのですが、今回はそんなこともなし。

多分一番動きます。

よいしょっと。

着地成功。

かなり可動が優秀で、触っていて楽しいです。撮っていて楽しいです。

この間届いた奴は動かなすぎて少しあれでしたので。

さて次。

仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂。

こいつからパワーアップし、グレイトフル魂に目覚めます。

武蔵「各々方!タケルに未来を託そうではないか!」

タケル「みんな!」

ちゃんと十五人見えますよね?

「タケル!我らの魂受け取れ!」

武蔵(右)

ロビンフッド(左)

などの名だたる英雄達が、一度は見限ったものの覚悟を決めたタケルの前に再び姿を現し自分たちの力を貸すシーン。

飛んでる奴らはねんどろいどではなく英雄です。勘違いしないでください。

ゼンカイガン!

仮面ライダーゴーストグレイトフル魂、始動。

可動の優秀によりパンチも綺麗に決まります。

誰を殴ってるかはご想像にお任せ。

そして付属品

「サングラスラッシャー」

サングラス+スラッシュをかけたネーミングのおちゃらけた剣ですが、動かしてみると存外かっこいい。

それではアクション!

ちなみに、後ろの背景は初回得点のエフェクトシート。

ライダーキックの際に現れる紋章で、結構使い勝手がいいです。

例えばこんな使い方。

なんというか何かに目覚めたかのようなそんな雰囲気。

操られてるから……操られてるから仕方ないよねとでも言わんばかりの空気が流れています。

紫のやつ「タケル」

タケル「次にレビューする予定の全然動かない紫のやつ……」

ゴーグルみたいなのをつけた奴「タケル」

タケル「なんかゴーグルみたいなのが顔についてるやつ……」

この三人は最初は仲間ではなく、互いに眼魂を奪いあったり時には命を狙う間柄でした。

しかし、タケルの熱い思いや全然動かない紫のやつの思いで三人は繋がっていき、やがてそれは世界をも救う絆になる。

無理やりまとめに入ったとか言わないでください。

それでは最後に三人のそろい踏みでフィニッシュ。

これは中古で買ったもので、定価よりだいぶ下がった値段で買ったものですが、正直定価以上に触ってて楽しめたと思います。

それほどかっこよく、そして熱いフィギュアだと思います。

それでは、仮面ライダーゴーストグレイトフル魂のレビューを終わりたいと思います。

ありがとうございました。




    • このエントリーをはてなブックマークに追加