現役ネカフェ難民が送るネットカフェ難民講座 第一回「ネカフェ難民の基礎知識」

みなさんはじめまして。現役ネカフェ難民のしらたまと言います。
みなさんはネットカフェ難民という言葉は知っていますよね?

ですが、実際にネカフェ難民がどのような生活を送っているのかまでは、知らない人も多いと思います。

そこで、現役ネカフェ難民である僕が、ネカフェ難民の生態について詳しく解説していこうと思います。

第一回はネカフェ難民の基礎知識と言うことで、タイトルの通りネカフェ難民についての基本的な解説をしていきたいと思います。

何故ネカフェ難民は生まれるのか

ネカフェ難民とは、簡単に言うとネカフェを住居代わりにしているだけのホームレスです。
つまり、帰る家が無いと言うこと。
では何故帰る家が無くなるのでしょうか?

失業や借金などが原因で、家が無くなった

失業で会社の寮から追い出された人、失業や借金で家賃が払えなくなった人などです。
リーマンショックの時は、多くの人が派遣切りにあってネカフェ難民が急増したとニュースになっていましたね

家族との不仲などが原因で、家族や親戚を頼れない

おそらく若者のネカフェ難民の大半は家族との不仲が原因です。
早く親から離れたいなどの理由から家を飛び出したは良いものも、住む場所が無いのでネカフェ難民になってしまう、などが主なケースです。
家庭内DVなどから逃げてくるケースもあるみたいです。
また、ネカフェ難民は親や親戚を頼れない人がなってしまう為、若者で無くても家族とは上手く行っていない人が多いです。
不仲以外では、落ちぶれてしまって親に合わせる顔が無い、すでに親が亡くなっているなどが家族を頼れない理由として挙げられます。

逃亡生活をしている

これは上記2つとは異なる特殊な理由です。
指名手配犯である、借金取りやヤクザなどから逃げているなどです。

以上が主な理由でしょうか。

何故ネカフェ難民から抜け出さないのか

都内なら日雇いだけでも毎日十分な仕事があり、2ヶ月も働けばアパートくらい借りれるようになります。

にも関わらずいつまで経ってもネカフェ難民から抜け出せない人が居ます。

いろいろな理由があるとは思いますけど、簡単に言うと、

ネカフェ難民の大半はクズです

これはネカフェ難民の僕が言うから間違いないです。
もちろん、家庭内暴力などから逃げてきたなど、仕方のない理由でネカフェ難民になる人も居ます。
しかし、そういう人はとっとと金を貯めてネカフェ難民なんて卒業します。

ネカフェ難民から抜け出せない人は、酒やパチンコ、競馬などでせっかく貯めた金を使ってしまう、生活できるギリギリしか働かない、などの理由の人が大半です。
つまりクズです。

そもそもリーマンショックの頃ならともかく、今は普通の生活していたらネカフェ難民になんて、よっぽど運が悪くない限りならないですよね。

長くなりましたが、次回はネカフェ難民の生活について書く予定です。

ていうかここまで書いておいてアレだけど、こんな記事あまり需要無いですよね。

The following two tabs change content below.
しらたま

しらたま

現役ネカフェ難民です



    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    1. 落ち葉 落ち葉 より:

      ネカフェ一回使ったけど腰痛くて身悶えてた

    2. 匿名 より:

      むしろもっと詳しく知りたい
      現役難民の話聞けるなんて滅多にない

    3. 麦茶 麦茶 より:

      これは期待大
      いつストリートチルドレンになるか分からないから聞いておいて損は無い

    4. 佐藤写楽 佐藤写楽 より:

      続きが読みたい。期待してます。

    5. でんわー より:

      夫婦もので、仲睦まじく連れそって、ネカフェ難民してるのも見かけるよね。

    6. 匿名 より:

      ネカフェ難民の方とお話したことはないですが、今の時代対岸の火事とも思えないので続きを読みたいです。

    7. 匿名 より:

      これは期待