【体験談】Bを選ぶ人の心理、トイレにて

どうも。ゲームの記事を書きたくて始めたのに、いまだに書けていない 落ち葉 です。

完璧主義のくせにそれを実行する能力も才能もないので毎回中途半端に終わります。だからニー(ry

今回は日常で感じたなんともいえないことを書いてきますわ。

※注意:以下の文章は若干お上品な紳士語と偏見を含むことがあります。


ある日の僕は遊び終わり、電車で家へ帰っているところでした。電車から降りて駅の中を歩いていると、おしっこがしたくなりました。生理現象なので何も恥ずかしがることはありません。僕は駅のトイレへ向かいました。この駅のトイレは清掃が行き届いた比較的きれいなトイレなので気持ちよく用が足せます。

きれいなトイレ

僕の好きなトイレランキングでも上位でした。

そんなトイレに入ってみると、男性のみなさんならほぼ間違いなく経験したことがある現場に直面しました。

さぁ、どこを選ぶ???

の三択です。はおっさんです。

まぁまぁまぁまぁ、慌てなさんな。ゆっくりいこうや。

まずを選ぶ心理としては、「隣に誰もいない安心して用を足せる環境にあるから」ですよね。
そもそも動物の排泄行為というものは、生死が関わってくるとてつもなく危険な状態であり、常に警戒心を持っていなければなりません。近代社会においての人は野生動物としての本能を失いつつあるとは言え、脳に「トイレするときはやべえぞ」って刷り込まれてますよね。多分。

学生時代におしっこしてるときに、ちょっかい出されると止まる奴いましたよね。お前早くしろよwwwとか言われるとなおさら出ないっていう悪循環。一番最初にトイレ入ったのに出てくるの一番最後みたいな。

あと考えられるのは人間ならではの感情である「羞恥心」です。隣の人が急にぽこちん見てきたら普通に嫌ですよね。何見てんだってなりますよね。人それぞれ短かったり、引きこもってたり、コンプレックスを抱えているというのに無神経にもほどがあります。そういう奴は全員体育会系のDQNです。

普通の人ならまずでしょうねえ。むしろ以外に選ぶものねえじゃねーかって言いたい気持ちもわかります。そんなみなさんに今回聞いてもらいたいのがの心理です。

こののポジション見てどうですか?先ほど話した「警戒心」と「羞恥心」の二つの点においてはOUTですよね。だって右側に小汚いおっさんいるじゃんってなりますよね?こんな状態じゃ隣の小汚いおっさんにいつぽこちん見られてもおかしくはありません。

しかし、僕はそれでもを選びます。

なぜか?

負けたくないからです。馬鹿にされたくないからです。俺は隣におっさんがいても何不自由なくおしっこできるタイプの人間なんだぞ!、俺はこう見えて破天荒なところもあるんだぞ!と、おっさんへ威嚇しているわけです。

ここで逃げれば確実に小汚いおっさんに舐められます。「はっはーん、さてはこいつ隣に俺がおるから尻尾まいて逃げたわけやなぁ。俺の30代特有の、20代の頃のギラギラと社会に馴染んで小慣れてきた感をあわせ持つプレッシャーに耐え切れず退いたんやなぁ」と。こうなってしまうともう終わりです。トイレから出るまでこの空間はおっさんが支配することになります。用を足し終わると、なんもないのにゆーっくりあたりを見渡しながら歩いてゆーっくり手を洗うわけです。水気飛ばす奴も完全に乾燥するまでやられる始末です。後ろで待つこっちの気にもなれってなります。こんな敗北感は味わいたくないわけですよ僕は。

あ、ちなみにCを選ぶ人は無神経な体育会系のぽこちん見てくるホモです。すっごい攻撃的な文章。

まとめ

いかがでしたか?人間ってアホですよね。同じようにを選ぶ人っているんでしょうか?少し気になりますwよかったら教えてください。というか、僕がのおっさんだとして隣に来られたら普通にうざいんですけどね。行けやってなります。

もしこれからみなさんがのおっさんのポジションにいるときに、小便器に空きがあるにもかかわらず、隣で用を足し始める奴が来たならば、おそらくそいつはゲーム好きの見栄を張ったニートか無神経な体育会系のぽこちんみてくるホモです。いやぁ~攻撃的。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    ヘー面白いな
    そういう派も居るのか

  2. tyanmen tyanmen より:

    電車でもAなんですけど同じ感じなんですかね…?

  3. たろさん たろさん より:

    小心者として正々堂々Aを選ぶ
    これが男だ(ー_ー)   (´゚д゚`)   (´゚д゚`)

  4. 石けん より:

    たかがトイレで誰もお前のことなんか気にし(ry