大阪の地震について。

最悪の目覚め

地震が起きた瞬間起きました。起きた時には外で緊急地震速報を伝えるあの音が流れていて、僕はなぜか「WhatTheF****k!」って叫んでました。よく震度3の地震では人が起きるって書かれているのを見て、絶対起きれない自信あるわ〜とか思ってたら普通に起きてました。

まず見たのはフライトレーダー

朝起きたのが確か7時くらいでした。

とりあえず地震がどうこうより空港がどうなっているのかが気になりすぐにフライトレーダーを開きました。

やっぱり嫌な予感は的中。関西国際空港ルフトハンザのジャンボが着陸やり直ししていました。

続いて伊丹空港を見るとJ-airのリージョナルジェットが着陸のやり直しをさせられていました。

震源から程遠い関空はその後少しの間だけ全機待機旋回させられた後すぐに復旧しましたが、震源に近い伊丹はずっと待機旋回機がウロウロしている状況で、空は大混乱。

20分くらい経った頃に1機が滑走路に向かい始め、それを期に少しずつたくさんの飛行機が向かい始めました。

航空無線を聞く限り、滑走路には問題ないのだが、ヘリポートの確認がまだなのでヘリは伊丹駅付近で待機旋回する旨の更新をしていました。

SNSってすごいと思った。

地震が起こってすぐdiscordやツイッターで情報がでてきまして、その中には大阪駅にいる人の実況などもありまして、とりあえずなんかすげえ。

翌日学校へ行って見ると

みんな地震のことばかり話してました。

僕は一回3.11を体験している身なのでそうでもなかったのですが(叫んでたけど)

大阪の人って意外に地震慣れしてないのかな?と感じました。

帰りに配られたプリントを見て僕は呆れました。ブロック塀を調べるプリントを配られたのです。崩れそうなブロック塀や傾いているものがあれば書いてくださいとのこと、なぜ僕たちがやらなければいけないのか、という疑問が生まれまして。ちょっとおかしいなこれはと思いました。本来はその土地の管理者がやるべきことなのではと思いました。

最後に

ここまで長ったらしく書きましたが地震は怖いのでみんなちゃんと備えよう!

The following two tabs change content below.
tyanmen

tyanmen

航空機好きの人です。 音楽とか始めてみました。 ツイッターやってます。@tarly04180



    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

    コメント

    1. 南元 暁 南元 暁 より:

      tyanmenさんも地震にあいましたか……
      無事で何よりです

    2. tyanmen tyanmen より:

      ありがとうございます。自分は震源から少し離れていましたので何の影響もなかったのですが、ライフラインが止まった地域はまだ止まったままなんですかね…?

    3. 南元 暁 南元 暁 より:

      ライフラインは復旧しましたよー
      一週間以内には一応直りましたかな?

    4. tyanmen tyanmen より:

      復旧しましたか!よかったです!