【リアル天下一武道会】新異種格闘技 巌流島とは!?【魅力編 弐】+(VOICEROID 東北ずん子)

読むのがめんどくさい!
という人のためにに東北ずん子が代わりに読んでくれます!


巌流島の4つの魅力を書いていきます。

魅力1 新しいルール
まず巌流島は総合格闘技ではありません。ルールも独自性を打ち出しています。そのなかで代表的なものを紹介していきます。

・転落ルール
引用 巌流島

1Rに3回相手を転落させたら勝利!

巌流島のリングにはロープも金網もありません。
そのため相手をリング外に押し出すことができます。

もちろん打撃でKOしても勝ちです。
この転落ルールが加わることで今までにはない攻防が見られるのです。

重量級の選手が転落する時には、大きな迫力があります。
このルールで脚光を浴びたのが柔道の巴投げです。
決まった時には、思わず「おおおおっ!」となります。

さらに転落があることで選手は下がることができず、前に出ざるをえないので、結果的に迫力のある打撃戦になることが多いのです。



・寝技に時間制限

両者がグラウンドの状態になった場合は15秒で立たせられます。

このルールにより、総合格闘技などで言われる塩漬け、グラウンドでの膠着がほぼなくなります。
そのため、打撃戦が展開され、完全決着が増えるのです。


・道着着用

小さいようですが、実は大きい。
道着を着ることにより、柔道や柔術の選手が相手の道着を利用して、技が出せるのです。
これが実に有効的で、上半身裸では見られない、攻防を見ることができます。


上記のルールには実戦性がもとになっています。
それらの説明は別の機会に。

ルールをもっと知りたい場合はこの動画をオススメします。

2つ目以降は次回につづきます。




    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin