クラウドソーシングをやってみる

(アイキャッチ画像は様からお借りしました)

さて、

おこづかいアプリの高ポイント案件(クレカ発行等)もあらかた刈り取ってしまったので、次はクラウドソーシングに登録してみました。

発注者(クライアント)とネット上で連絡し合い、仕事のデータを提出するお仕事サイトです。


 クラウドソーシングサイトの両雄!


へたれなので、超有名な「クラウドワークス」と「ランサーズ」に登録しました。

クラウドソーシング「ランサーズ」

登録してみて分かったことは、ネット上とはいえど発注者(クライアント)と受注者で契約を交わし、かつ報酬が発生するわけですから、こちらもそれなりのアピールポイントが必要だということです。

転職サイトよりはハードルが低いですが、住所・氏名、スキルの他、本人確認書類(免許証や保険証、パスポート等)の画像を送ることでクライアントの信用を得やすくなるようです。

つまりその方が、仕事を依頼されやすい(採用されやすい)。

また、クリエイターとして実績がある方は、継続依頼が来ることもあるそうです。

私はタイピングとかデータ入力が得意なので、それ系の仕事を探しているところですが…

こちらも随時、体験談などを発信していこうと思っております。

The following two tabs change content below.
犀川 マニ

犀川 マニ

田舎で非正規OLをしている、アラフォー最弱ワープア喪女。クセ毛のひどさには定評がある。



    • このエントリーをはてなブックマークに追加