カテゴリー

Uber Eats (ウーバーイーツ)配達員になってみた!

2018年9月にUber Eatsの配達員として副業を始めました!

約1ヶ月間の稼動の結果や、思ったことをまとめて行きたいと思います。

Uber Eats とは?

最近話題のUber Eats。

ウーバーアーツって呼んじゃう人もいるようですが、

「「ウーバーイーツ」」です!

ウーバーイーツは、デリバリーサービスです。

今回は、配達員側のことについて書いていきます!

Uber Eats配達員の魅力

日本は現在、人手不足が叫ばれている中、

ウーバーイーツは、急速に人材確保が出来ています!

その理由は、

「「副業最高峰の働き方の一つ」」

だからなんですね。

(・・・と、勝手に思ってます..w)

特に魅力的なのは、その圧倒的な自由度の高さ!!

ここまで自由が確保されてる副業って無いんじゃないですかね。

Uber Eatsでは、時間の拘束がない

これはウーバーイーツの最大の魅力の一つです。

不労所得になる、というワケではありません。

専用のアプリをオンラインにする ⇒ 稼動開始

専用のアプリをオフラインにする ⇒ 終了

つまり、いつ始めてもOK、いつ辞めてもOK!

すげくね?w

Uber Eats では、上下の関係がない

配達員になると、完全に個人でやります。

一人でピックアップ(お店に行き、商品を受け取る)をして、

一人でドロップ(その商品をお客さんに渡す)するだけ。

なので、上司や部下といっためんどくさいしがらみがナシ。

完全に自分の裁量で仕事をすればイイというワケです!!

ここもポイントが高い魅力の一つでしょう。

Uber Eats では、横の関係もない

上下の関係が無く、横も関係ないワケ。

一人で完結してしまうので、

一緒に働く仲間が居ないんだから。

以上3点、圧倒的な自由度の高さ、伝わりましたでしょうか??

もちろん、僕もこの3点の魅力から、配達員になった次第です^^

肝心なのは報酬額!

ウーバーイーツは、時給でも日給でも無く、

完全出来高制 となっています。

なので、どのくらい稼げるか?という目安で言うと、

だいたい時給1000円~2000円の間くらい、です。

もちろん、コツをつかめばもっと行く人はいるかもしれませんが、

僕はだいたいその範囲におさまってました!

という事で、初月にウーバーイーツの配達員として稼げた額を公開します。

+約19万円

という結果になりました。

1ヶ月やってみて感じた事

・ ゲーム感覚なので、すごい面白い。

・普段行かない場所に行くので、ワクワクする。

・超高級(っぽい)マンションの中に堂々と入れる!

というのが、やってみて思ったイイ面でした。

逆に、思ったのとは少し違ったなという面は、

・配達って意外に思ったより疲れるねw(それでもラクだけども)

・アプリの地図表記とかがめちゃくちゃな時があって、困る時がある

・お客さんがそもそも住所をちゃんと書いてない時もある

という感じです。

それでも、オススメの仕事には変わりないです!!

これから配達員になろうと思ってる方限定のお話

圧倒的な自由度は確保されています。

やりたいと思ったらやればいい。

やりたくなかったらやらなくていい。

でも、どうせやるなら稼ぎたくない?

ということで、1から始めようと思ってる方限定で、

僕が初月から19万円稼いだ思考法

をプレゼントします。

僕のプロモーションコードから、配達員登録してください!

その後、僕のLINE@にご連絡くれた方限定で、

確認次第、ねらい目などの情報を差し上げます^^

>>プロモーションコードはコチラ<<

Add friend

↑  連絡待ってまーす!

The following two tabs change content below.
かず
都内在住の平成男児。2018年9月からuber eats配達員。最近は夜マックにハマってます。でも一番好きなバーガーチェーンはシェイクシャック。ちなみに好きなショートカットキーは、Ctrl + Tabです。