BitZeny プレゼント 投げ銭 ZNY

【ネタバレ注意】FGOの新ストーリー、異端なるセイレムをクリアしたから感想だ!!! part3なはず

どうも、南元暁です。

ここ最近、怒涛の記事投稿ラッシュで若干辟易しておりますが、オ○ニー感想はやめられないので頑張ったというか思ったことをそのまま書いていこうと思います。

誰も得をしないpart1はこちら

どうも、南元暁です。 さぁさぁ、epic of remnantもいよいよ大詰め。 …

もっと得をしないpart2はこちら

さて、エピローグまで到達したということで恐らくこれでもう「異端なるセイレム」は終結だと思うのですが、個人的に後半は少し駆け足で、もう少しボリュームがあってもよかったのではないかな?と思いました。

勝手にあることないこと想像を膨らませすぎた感はありますが、サンソンが処刑された理由をもう少し掘り下げてくれたり。

アガルタのような「魔神柱は誰か?」という探り合いを今回やっていれば誰もが大満足したような気もしますね。

ストーリー自体は面白かったですけどね。

これにて、一年かけた1.5部も終了。

剣豪で生き残ったキャスターリンボ、今回旅立ったアビゲイルと、二部に繋がりそうな伏線を残して終わったのですが、みなさんはどうでしたでしょうか?

個人的には全体を通して楽しめたと思っています。

さて感想感想。

結局黒幕はカーターでしたね。

突然目が光りだしたあたりからそんな気はしてましたが、ファーストコンタクトの時点ではこいつが犯人だなんて思いもよりませんでした。

終わった今で思い返すと、ホプキンスは完全なるミスリードでしかなかったのだなぁと。

ヘイトを集めるだけ集めて、死に際すらも爽快感のカケラもなく面倒ごとを残して死んでいきましたね。

だめだ。

なんとなく投げっぱなし感が否めない。

ストーリーを楽しめたとはいえ、前半であれだけの伏線になりそうなものを用意していたにも関わらず後半になって、それら全てが回収されることなく終わってしまった感じで、肩透かし感がすごいです。

前半があれだけ作り込まれていただけにかなり残念です。

納期が間に合わず、無理に話を終わらせたのではないか?とついつい邪推してしまいます。

「最大ボリューム」と事前に情報として伝わっていたのも要因の一つかもしれません。

確かにテキストは多かったですが、本編と特に絡みのない劇などを差し引くとそこまで長くないように思えますし、節的にも多くはないですしね。

終わりよければ全て良しの逆になってしまった感じですかね。

竜頭蛇尾といいますか。

広げた風呂敷をしっかり畳むことが出来たならば、1.5部はおろかFGOのシナリオの中でも最高クラスのストーリーになり得たと思います。

まぁ、それが難しいことは実際に書いてみるとわかるんですけどね。

さて、1.5部が終わったということはいよいよ第二部。

……の前にクリスマスイベント。

こちらでなにかあるかも?という期待をしつつ、今回はこの辺りにしておきましょう。

現場からは以上です。

The following two tabs change content below.



    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin